スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年後のサンデー<あのインタビュー>

インタビューについて長文過ぎたんでさすがにちょっと落ち着こうと寝かせてました。
でも寝かせてもより発酵するだけだったよ。

WEBで追いかけてたやつで面白かったクラサンの白石ひなた(綺麗に終わった作品ってこういうのをいうのよ…)と
夏空エンドランと裏サンの猛禽ちゃんが終わってしまったからサンデーに来ないかな…

以下長文愚痴です注意。

やっぱり編集部からの要望だったんだね。
うんわかってたけど。
8週連続増ページなんておかしいもんな。
実質8週どころか10週?かな、最後までずっと増ページやったし。
わかってたけど改めて言われるとな。
悲しい。

最初は「やっぱりなあ」ですませたんですが、終わったころの気持ちがよみがえってきてしまい段々腹立ってきてね。
ンもーどうすりゃいいの。
せっかく終了のショックから立ち直ってきてたのに!
悲しみの5段階でやっと4段階まで進んでたのに。

サンデーを盛り上げてほしいって、ケンイチはラストに向かってジワジワ盛り上がってたじゃん!
安定してる長期連載切ってまで55連載の派手さだけ優先させても中身が伴ってないと雑誌盛り上がれないよね…?
結局終わらせる決断したのは先生なわけだけど。編集長からの頼みをそう簡単には断れないよね。
しかしあと2年以上かかる見積もりをあの増ページ分だけでなんとかなるわけないよね…。

2年って…2年以上って!…ちょっと待ってくれ…
単行本に変換したら7~8冊分くらいあるよ?
それだけの内容を…単行本1冊分増やしただけで終わらせたってそりゃ無茶すぎるよ…!
1冊分って言ってるけど増ページ分は実質60Pくらいだもんなあ。
いや新連載の準備期間削ってでも増ページしてくれたのはほんとすごいと思う。
このままじゃ終われないって先生もわかってたから無茶したんだと思うんだけど…思うけど2年あったら…と。
カットされたあれやこれやたくさんあったんだ…と思うと複雑だー。

あのクライマックス宣言はやっぱり「俺は最初からクライマックスだぜ!」と同意語だったんだね。
言うの早すぎるよ!w
あんなの聞いたら普通はえっもう終わるの??って思っちゃうよ。
クライマックス詐欺だよw
きっと編集部もクライマックスって言ったからあと1年くらいで終わると思ってたのにいつまでかかってるんだよ55連載リストに松江名さんも入れてるのにそれまでに終わりそうにないじゃないか的な算段があっての打ち切り提案だったと思いたい。

先生もまだトキワがこれからって時にいくら聞かれたからってこんな話ぶっちゃけちゃって大丈夫なのか…。
暴露するくらいだから無理やり畳んだのかなり後悔してるのかな。
じゃあトキワ終わったらまたケンイチ描いてくれるかな…?
でもそう簡単には終わらないよね。
なんせもう2巻が出るのにりいんはまだ顔見せてくれないからなw 
少なくても10巻くらいはいきそう。

サンデーって切るべき作品もなかなか切らない、ベテランは特にどんなに中だるみになっても最後まで描かせてくれる雑誌だったのに。
55連載企画さえなければ…ケンイチもきっと最後まで描かせてもらえたはずなのに…!
同じ打ち切りでも旧ジーザスはまだ理解出来た。
砂塵はゆるせん…そうだよ、砂塵だってサンデーが七月先生に新連載依頼した為に終わったんだから…ワーン
ひどいよ、おれのすきなものをみんな奪っていく…
せめてケンイチの画集出すくらいしてくれないと気持ち収まらない!

60周年記念の時は往年のサンデー作家60人のサンデーで連載してた作品の外伝読み切り企画にして下さい。
ジーザスとケンイチとTo-yとLOVeと六三四の剣とあ~ると帯ギュと俺フィーと美神とうしとらとD-LIVE!!とDAN DOH!!とめ組と改蔵と暗号名はBFとクナイ伝と金剛番長とオニデレとトラウマイスタの……キリがないからやめときます。
50周年記念の時のマイスイートサンデーとか面白かったな。




スポンサーサイト

最終巻

61巻とらあなで買ってきましたー。
ついに最後だなあ。これでもう本当に最後だと思うとすごく寂しい。

雑誌で終わった後、気持ちの整理がつく前にトキワが始まってしまったので余韻を感じる間もなく…
毎月刊行されてたのに最終巻だけ年跨いで遅かったりしてなんか終わった実感がなかったんだけど最終巻読んだらさすがに気持ちの区切りはついた…というかつけざるを得ないというか。
終わったんだよって自分に言い聞かせる感じかな。

トキワ1巻と同時発売だし、本誌では3週連続カラーだし、駅でも宣伝カラー漫画とか…そりゃケンイチの特典が最初は予定なかったのもしょうがない仕事量だよね…
これではケンイチ本編の描き下ろしなんてほぼ無いだろうなー…と思いつつも、でも、心のどこかで期待してた。
やっぱりおまけ以外の描き下しはなかった。

うん、おまけでもあるだけいいのかもしれない。
でもコミックスのページ数が168ページしかないからいつもより20ページは少ないからさ、もしトキワの連載始まってなかったらきっと描き下しがあったんじゃないかなって。
でもトキワがなかったらケンイチそもそも終わってないよね…っていうw

以下はぐちですご注意下さい。

描き下しの美雲さんと長老のデートは「千影を放置して逃げたのに長老には会うんだ…」って思ってしまった。
ごめんひねくれてるよな。

自分の考えで判断して光の世界に進みそうな千影ちゃんをもう闇に引きずり込んではいけないって判断なのかもしれないけど。
それでも逃げたままでいいのか、と。
いや描かれてないだけで実はちゃんと千影とも面会してもう破門だとか言ったのかもしれないけど。
そもそも師弟関係切るつもりなんてさらさらないのかもしれないけど。

長老と美雲さんが反目言いつつあんみつ賭けするくらい仲良しでつきあい長いんですねっていう、うんそれ知ってる。って事しかわからない。
どこまで深読みすればいいんだw

もう一度ガイドブック出して描けなかった設定根こそぎ教えてほしい!!!

いや、長老と美雲さんの関係をもっとkwskってずーっと思ってたよ!?
思ってたけどこのタイミングで、しかもこれ戦い終わった後の話だもんね。
負けたらあんみつ奢るっていう約束を果たすために会ってんだよねこの二人。
先の大戦とか一勝一敗とか言ってるから前の落日でもこの二人は敵同士だったって事だよね?
今後負けた方があんみつ奢るとか世界大戦にまで発展したバトルでそんなほのぼのした約束してたんだねこの二人…

なんかそのほのぼの具合がケンイチらしいといえばらしいんだけどね。
でもセンズイさんとか砕牙さんとかあんだけシリアスに戦ってたのはなんだったんだろうなって、だんだんモヤモヤしてきた…いや終わった後の軽いギャグだと受け流すべきなんだろうけど…!

重いバトルを何度も重ねてきたそれだけの歴史が二人にはあるっていう空気をあんみつで軽く読みやすくしてる、と思えればいいんだろうけど。
美雲さんの洋装が見れてこれはこれで嬉しいはずなのに!

[本音]どうせおまけで数ページしか描けないならたった1ページでもいいから本編でボカした兼ちゃんと美羽さんの結婚式の写真ちゃんと見せてほしかった[本音終わり]

結婚式に集まる新白メンバーとか貸衣装着てめかしこんでるる師匠達とか見たかった。
カバー裏もミニキャラ、中表紙もミニキャラ…もう明らかにトキワに時間取られてるの丸わかりでそりゃケンイチに使う時間なんてないよね。

何故最終巻でYOMI集合絵なんだろう。
闇師弟の集合絵は既にやったんだからここは兼美羽の結婚式でいいのでは…
人数も2人描くだけで明らかにこっちの方が楽に思えるんだけどw

いや、そりゃ現在連載中を優先するのは当たり前だよね。
わかってる。
わかってるけどこれが61巻も続いてきた漫画の最後かと思うとちょっと泣けてくる。

一番言いたいのは兼ちゃんが最後に戦った鍛冶摩さんのその後がまっっったくスルーされている所かな。
新島の台詞(兼一に触れたやつらはどこかが変わったさ)が鍛冶摩さんに関しては読者の想像におまかせ状態なのが
主人公のラストバトルとは一体…っていう。
砕牙さんも含めその後を少しだけでもおまけで描き下ろしないかなと期待してたけどやっぱりなかった。

トキワの同時発売は明らかにケンイチファンも続けて興味持ってほしいっていう趣旨なのはわかる、ケンイチにもトキワの試し読み冊子がカラーの豪華なやつまで封入されてて、本誌でもカラー攻撃でここまでやるかってくらいの猛烈プッシュされてるのみるとずっと松江名先生を応援してきた身としてはトキワもヒットしてほしいと思ってる。

ただケンイチを終わらせるなら駆け足じゃなくしっかり終わらせてほしかった…。
ほんとこれだけなんだ。

同時発売なんかしなくたって松江名先生の新作が始まればケンイチ好きだった人は絶対1巻は買ってみる人多いと思うんだよね。現に私ケンイチ終わってから止めてたサンデーまた買いだしたから。
ケンイチはそこまでの吸引力ある作品だと思うんだけどなあ。

サンデー2・3

エリアD
おわぁ七月先生やってくれるわ…地味にジャンプ的展開しててこないだのドクターの過去とかもうスゲーうわあーってなった所に今週これだよ…!この漫画もじわじわ終わりに向かっているのはわかるけどここ数週の盛り上がり感は嫌な予感しかしない。

おぅもう合併号なのか…
ハヤテの10週年記念グッズとかみてるとケンイチは特に何も無かったなあと寂しくなったり。
あ、500回記念でクリアファイルはあったか。あと18週あれば600回だったのになあ。
せめて最後にキャラクター投票とかやって欲しかったなあ。
今キャラのカンバッチでカバンをデコるの流行ってるとか聞いたけどケンイチでやろうと思ったらガールズトイのカンバッチメーカー(まだあるのかな…)で自作するとこから始めないとっていう。
プチで何か記念になりそうなのを作りたいけど岬越寺接骨院TEL0*-889-2929(はやくつくつく)(語呂合わせのセンスがなさすぎだが)って印字されたボールペンとかしか思いつかないw会社でも自然に使えます!
カワイイSD絵が描けたらラバストとか作ってみたいのに!
ってもうサンデー感想のカテゴリである意味あるのかこれ。

サンデ1

*** ATTENTION!! ***
サンデー感想カテゴリですがトキワの感想を読みに来た人は肩透かしを食らいます。

以下愚痴注意。

始まりましたねー新連載。
つか読み切り3作はそのまま新連載に繋がるプロローグだったというね。
2ヶ月の間に読み切り3作で134ページ、トキワ1話も46ページって180ページやん単行本1冊分やんwww
もう1巻出せるやん。
じゃあもしかして2月にケンイチ最終巻出る時に更にトキワ1巻どころか2巻も同時発売して「この続きは今週のサンデーで読めます」をやるのか。
まさかの3冊同時発売。
2月まであと3ヶ月あるもんね…

終了から2ヶ月て通常の18ページ×8週(2ヶ月)で144ページなんだから実質休んでないよね。
その間にケンイチ単行本のカラーだってあったし読みきり全部カラーだったしむしろケンイチ終盤の修羅場勢いのままずっと続いているよね…。
大丈夫なのか先生の身体とスタッフさんは。
正月休みちゃんとあんの?

トキワね。普通に面白かったよ。
でもねーケンイチがあんな終わり方してまだ気持ちの整理がついてないのに
もう新連載って聞いて本当にビックリして正直言うとすっごく複雑な気持ち。

ケンイチ終わってからサンデー買うの止めてたけど読み切りで結局また買い始めて。
次の連載始まるまではやっぱりまた止めようかな…
でもアキラ気になるしな…って悩んでたけど
もう連載始まるんかーーい!

これでトキワがつまらない漫画なら堂々とケンイチ続けてたほうが良かったじゃんって言えるけど
わざわざケンイチを終わらせて新しいの立ち上げたくらいだからそりゃ気合入れてるよね。
新年1号に持ってくるんだから編集も相当期待してるよね。
期待されてるって嬉しい事だけど来年の1号でも良かったのでは…
あと1年あったら最終バトルも全員に見せ場あってその後の補完もきちんと描かれてたのでは…

だいたい55企画の後どうすんだろね。
また他所から大物引っ張ってくるのかな。
大物なんか引っ張ってこなくても最近裏サンとかSとかで始まってる連載はじゅうぶん面白くて
これが本誌に来ればよかったのになって思ってしまう事が多い。
お金出して読むサンデーよりネットでタダで読める裏サンの方が面白いの多いからサンデー買うのあほらしくなっちゃうよ…。
(だいたいネットで全部読んでるのに面白い作品は単行本で出ても買うんだよ。ギャル子ちゃんみたいに)

大体昔から大御所去ってポカンと空いたとこをケンイチに密かに支えてもらってたのに
サンデーはまた同じように松江名先生に頼るのか。
12年地道に頑張ってたケンイチを畳ませてまで。
すごいプッシュぶりだし看板にもっていこうとしてるのはわかる。
でも編集が変に推した作品って…みなまで言うまい…。

メインにはムチプリ封印してるし、エロ控えめだし、イケメンだらけにしてるし
多少は腐女子層も意識してそうな…。
これも微妙な気分。
腐女子狙うならもっと勉強した方がとw
この4人バランス悪い。
個人的な好みだけど攻めキャラマキナだけやん。
ハルカは一応口調とかクール系っぽいけど見た目が可愛い方に近い。
カナタも天然入ってるし受けっぽい。攻めでもヘタレ攻めかなあ。
下品だけどロボには棒あるんですかね?
なんでも作っちゃうから問題ないのか。

しかもこれから4人が色々あって仲良くなっていくのかと思いきやもう打ち解けてるし。
そこだよ・・・!最初から同じチームのスポーツ漫画じゃないんだからさ
いやスポーツ漫画でも最初はいがみ合いとかあるよ。
それを乗り越えて徐々に真の仲間になってく描写や互いの関係性って腐女子には超大事よ…

ケンイチ同人がいまいちマイナーなのってエピソード不足なのよ…
おいしいキャラが沢山居ても出番がない。少ない。
なかなか出番回ってこない。
心理描写はほぼない。
あっても「………」で何考えてるかわかんない!

秋雨さんと逆鬼さんなんてメインだからちょいちょい絡みもあって会話もすごく多い方だったけど。
いくら腐女子が火のないところに煙を立たせる妄想の達人でも
この情報量で激しく妄想出来る人ってのはすっごくケンイチ世界が好きな人だけなのよ。
普通に好きで他にも同じくらい好きな作品を持ってる人はもっと公式の燃料があってより萌えられる作品に移動していくのよ…。

肝心のケンイチをあんな終わらせ方したらどんなに面白い新連載始めても拒否感が先に立つっていうか
余計に反発しちゃうのがわかんないのかなあ。

最終回の次ページや60巻の巻末に読み切りの宣伝載ってたのすらイラっと来たのに。
新規読者も欲しい、ケンイチの読者も引っ張りたい、ならもうちょっと終わらせ方考えて欲しかった。

いや先生は期限内に精一杯考えたんだと思う。
説明不足になるくらい話端折ってたけど最低限のものは無理やり詰め込んでた。
最低限過ぎてもうね。
新白メンバーのその後はまあなんとか描写されてたけどYOMIとその師匠達は見開きでぎゅう詰め。
梁山泊の師匠らに至ってはちょっとした会話とカラーがあっただけというね。
逆鬼さんとジェニーなんて島にジェニー来てたし終わった後逆鬼さん横でお酌してたくらいだし
こりゃ最終回で逆鬼さんとジェニーがくっついててもおかしくないし
それはそれで受け入れようと思ってたけど清々しいほど何もなかったwww
それでも逆鬼さんはまだ台詞も多くて本当に恵まれてるなって思った。

宇喜多キサラはまあ付き合ってるんだろうけど
もっとハッキリ恋人だって言ってもよかったんでは。
ここへ来て武田さんとフレイヤ姐をくっつけようとするのも急すぎるし。
それならずっとフラグ立ててた夏とほのかの方をハッキリさせてあげた方が…
この二人のファン多いと思うのに。

肝心の兼一美羽を結婚写真をボカしたくらいだからなあ…
期待してるファンにそこを見せてくれないってどんだけドSなんだ松江名先生…

ここ数年ちゃんと終わりに向かってたのは読んでて判ってたし、
終わるのは悲しいけど変に引き伸ばししなくても(武器組の存在はちょっと引き伸ばしっぽかったけど)
きちんと最終バトル描いてくれれば…
満足する終わり方をすれば次回作も楽しみだなあってなるのに!
何故サンデーは今年55周年だったんだ…
誰だあんな企画考えたの。
せめて来年だったらよかったのに。
喪に服する期間をくれ…終了を悲しみ悼む時間が必要なんだよ…

唯一の希望であった単行本描き下ろしがどうやらいつものおまけページくらいしかないって聞いて
もう絶望的な気分なんだ。
新連載で忙しいだろうしやっぱ無理なんだろうな…。

今週のアキラが号泣物のいい話なのでやさぐれてた心が少し癒やされました。
キリヲの森多先生は好きな絵柄なのでまたサンデーに帰ってきて欲しいな…
サンデーで上手くいかなかった作家さんてしばらくしたら別の雑誌で連載始まっててそっちでは上手くいってること多すぎなんだよ。
巻末カラー漫画の「主役が3人もイルンデーズ」発言てトキワ合わせなの?

サンデ52

描き終わってから気付くのもマヌケだけど砕牙さんの髪型って私がこうだと思ってたのがイレギュラー時のもので以後まったく脳内更新されてなかった。
60巻のカラー見るともっとトップ落ち着いてるよね…。
うんガイドブック見過ぎたのかな!

そんな事より新連載だよ!来週からだよ!ビックリしたわ!!
WHFの頃かしら~とか思ってたの大ハズレだよ!!
てか先生全然休んでないよね、大丈夫なんか。
読み切りはハラショーみたいだったけどなんだろうこの若干漂う腐女子層狙いました臭はw
でも若干ってとこがこう…微妙だなあ。どうせならもっと振りきってもいいのになw
トキワは受けで他3人は攻めなんだろうけど、個人的にはイケメン先生とかカナタの先輩忍者とかそっち方面を今後期待したい。
一見違うジャンルに見せかけて戦隊物としてみれば主人公トキワはヘタレだけど作戦立てられる赤、忍者がバトル黒で、マジシャンがテクニック緑で、ロボが知識担当冷静青、で紅一点ピンクは一番ツッコミが出来る生徒会長になるのかな。

封印された魔物倒しつつソーサリーの謎解きしてDRMⅢ絡みの組織も出てくるだろうしなんだかすごいことになりそうだなあ。
サンデー者としてはぜひ「ロボットではないアンドロイドだ」の一言が欲しかったw

こないだアキラの2巻買ったけどまだサンデー買ってた時の内容だった…3巻いつじゃー
やっぱり毎週追いかけたい。
最近は駄菓子がめっちゃ面白くて超ひもQの回めちゃワロタ。
いつかアパチャイとほたるさんが駄菓子で遊んでる漫画描きたい。

60巻

おまけ漫画の静羽さんと穿彗さんがカワイイ。
砕牙さんと静羽さんも好きだけど穿彗さんが当て馬として不憫すぎる…。
おまけ漫画見て余計にそう思った。

60巻が超ブ厚くはなかったし次巻予告でやっぱり最終巻は61巻であると判明。つか2月て。2月て。そんな先!?
ここまで4ヶ月連続で出しといて!ここまでやるならもう一気に最後まで出そうよ!
でも2月って事は読み切りも終わってるし最終巻のページ数確認したらいつもより20ページほど少ないし、これは絶対に描き下ろしあるんやろうなーと淡い期待を抱いてたんですが…
わざでぱでおまけは数ページはあるとの情報を見てしまい…
す、数ページだけ…!?
ももももしかしてそれだけ??
そんなまさか。
と思ってたら来年のWHFの告知に松江名先生のカットがあると聞いて…
これ読み切り3つ目の主人公…だよね。服装同じだし。つかこれが次の新連載なの???
WHF1月2月やし61巻も2月に出るし、もしかしてもう次の新連載が始まる宣伝…なの…!?
アニメ化するリンネより手前にカット置かれてるし横には休載中の銀さじやしサンデーどんだけ弾ないねん…。
しかし連載が始まるならもう3ヶ月しかないのに準備もあるやろうし描き下ろしとか描いてる暇ないかも…
ヽ(`Д´)ノウワァァァン

ヽ(`Д´)ノウワァァァン

泣けてくる

カナタ

久しぶりにサンデー買ったよ。
カナタ面白かった。.
もっと正統派忍者漫画かと思いきやずっとSF寄りだった。しかも鬼の手だった(なんというタイミングw)
暗鶚衆とつながりがあるんじゃ…なんて白昼夢だったね。
あの教師も安永先生が!と思ったけど眉毛が白い…あと形が違ってたw細かいなあ。
今回のヒロインは乳が普通…いやナイチチだけどやっぱり服ビリビリイベントはあるのな!w
封印解かれた妖怪退治したのはいいけどその後はこれどうなっちゃうんだろ。結界なんだよね?
再度封印しないとまずくないのだろうか。街全体に散らばる結界まとめてひとつの大きな結界っぽいけど。
読み切りだからそのへんは連載になれば…って事なんだろうな。
チビっこ時代のカナタとめぐるがカワイイなー幼なじみってやっぱり美味しいなあ。

いつも行く本屋が新刊コーナーの面積減らしてドラマ化アニメ化したやつばっか並んでて、まとめて買おうと思ってた本が軒並み置いてなくて(売り切れ?)あったの火の丸2巻くらい。
ネットで買うしかないかーこれは他にも余計なものをクリックしてしまうフラグ。

59巻

発売日本屋の閉店間際に駆け込むくらいなら翌日日本橋に行ったほうがいいだろうかと思いつつもやっぱりいち早く読みたい気持ちのほうが強かった!

ふおおお中表紙!いいなあこれ師匠も鍛錬しているシーンいいなあ、すごくいいなあ!
闇側の師弟修行シーンもっと見たかったな。
おまけのしぐれさんと闘忠丸の出会いとかも本編で見たかったよー!
以前扉絵で闘忠丸との出会いっぽい絵あったけどあの時はしぐれさんが今の格好(ミニ着物にニーハイ)だったんだよね。
今回普通にスカートはいてるけどこれいつなんだろうなあ。
かなり髪の毛長くなってるからしぐれさんが梁山泊に来る直前かな?
それともまだ香坂のおじいさんが生きてた頃に買い物かなんかで街に降りてきた時かな?
兄ちゃんが闘忠丸の事知ってたのは闇調べなのかそれともこの頃にも会っていたのか…スピンオフ希望!

本編。秋逆ポイントはまず5Pの肩ポン。
29Pでは「秋雨!!」って言っただけで会話成立。
78Pの「無事か秋雨!!」
119~120P「秋雨危ねえ!!」秋雨さんを矢から庇う逆鬼さん!6本も腕に刺さってた。
132P「ぬぅん!!」「逆鬼!!」それまで逆鬼さんがずっと秋雨秋雨言ってたのについに秋雨さんから!
もう名前呼びすぎでしょ。ああとても美味しい巻でした!

あとムシブギョーのチラシに驚いたわ。
無涯さんが白ランとか!!!!!似合いすぎ!!!

改めて

頭冷えたんで色々思うこと。
主にこれが見たかったなあという愚痴や憶測も含んでウダウダウダウダ言ってますのでご注意下さい。

もし兼ちゃんが達人になったとしても梁山泊の弟子であることには変わりないと思っていたので
最後に修行シーンがあったのは良かったなあ。
やっぱりケンイチは修行があってこそ面白い。
そこで砕牙さんも帰ってきていて秋雨さんの作ったマシーン見て助言して

「秋雨、ここはもっとこうした方が良くないか?」
「ほぅ、それは良いね、フフフ」

二人共眼が光り更に修行がキツくなる。
みたいなの見たかったなあ。

活人拳、殺人拳と別れたけどそもそも梁山泊は殺人拳スレスレで表社会に馴染めず裏社会の仕事もする気なくて集まった人達なわけで過去に殺しちゃった事もあったでしょ的な描かれ方で始まってたし

長老はアパチャイに止められなければグスコーを殺そうとしたことすらあったのに途中から完全に正義の味方みたいになった。

それは少年漫画だし敵を作って倒していくという図式だから別にいいんだけど
肝心の悪はショッカーみたいな完全な悪じゃなく武を突き詰めたら殺しちゃうのもやむなしな外道じゃない描かれ方なので勧善懲悪になりにくいんですよね。

だからいくら梁山泊の師匠が闇の師匠倒しても舞台から退場するとか劇的に現状が変わることが少なくて。
アーガードさんとかアパチャイと戦った後一時はタイに帰ってたけど何食わぬ顔でふっつーに闇に戻ってたし。

わかりやすく外道として描かれたジュナザードさんを殺したのも本郷さんだし。
これは逆鬼さんだと結局殺せないからきちんと決着つけれる(殺せる)本郷さんに相手させるしかなかったんだろうなと思う。
これをさせるために逆鬼さんと本郷さんの決着もつけられなかった気もするし。

仮に本郷さんが逆鬼さんに負けたとしてもその本郷さんがジュナに勝つと力関係にうるさい人達に色々言われるからな…。
そうでなくても色々言われてるのに。

というかこの2人はもう永遠に勝った負けたを繰り返していく間柄なんだよね。
アパチャイみたいに兄弟子(アーガード)を追いかけ超えるって関係とは違って完全に対等。
だから決着つけないでくれたのはよかったなあと思う。

本郷さんは鈴木くんを手にかけた瞬間からもうそこから逃れられない。
いくら逆鬼さんに諭されても改心出来ない、改心しちゃいけないとすら思ってそう。
だから暗鶚の里で一人佇む…お願いだから翔を生き返らせてあげて…!(これは願望)
芳養美と勢多がいるのにその2人との修行シーンじゃなかったのは
やっぱり翔が一番大事な存在だったから…
鈴木くんを手にかけてたどり着いた九拳という地位で翔を育てることが贖罪だったのにそれを奪われて…涙。

で、話それたけど負けた相手が改心して闇抜けて一般の道場経営するとか世捨て人になるという展開がほぼない。
しぐれさんと戦った紀伊陽炎くらいだろうか。
つか彼九拳じゃないけど。

あとちゃんとビッグロックに入れられたアレクさんとディエゴさんはいとも簡単に脱獄しちゃうし最後活人側に加担したからか過去の事帳消しになって表舞台に復帰?してる。
ボリスが表彰されるのはまだいいけどアレクさんはそれどうなのと思う。
(同人的にはボリスとのラブラブ生活が始まるなーととっても楽しい展開なんですがそれはちょっと横に置いといて)
けどこれからは心入れ替えますつって恩赦があったのかもしれないし
ボリスの表彰だけ見せてもらえてあの後またビッグロックに戻ったのかもしれないけど。
それをあの1コマで理解するにはちょと無理がある。
レイチェルの過去を1コマで表したのとはわけが違う。

松江名先生は基本バトル優先なのでこういう部分がよく省略される。
いちいち回想描いてたらテンポが悪くなるのはわかる。
わかるんだけどせめて各キャラに1ページないし何コマか使って欲しかった。
だからエピローグに2,3週使って欲しかった。
せめてもう1週だけでも。
あんなにキャラ多いのに1回でまとめるなんて増ページであっても無理がある…。

ディエゴさんとレイチェルは健全にプロレスやってるようにしか見えなかったのでいい。

アーガードさんとセロさんは普通に修行してるけど
「一影九拳の動きがない」というセリフだけでは闇という組織がどうなったのか全然わからない。

一影さんが社長だとしたら顧問みたいなじいさまキャラみたいなのも居たよね。シルエットで。
子供の頃の翔を始末しろって言ってた人達。
あの人らとかどうなってるのだろ…
砕牙さんが描かれなかったって事は密かに後始末に翻弄されているのかもしれないけど。

アーガードさんやセロさんは闇抜けしたの…かな?
殺しありきな教えを今も続けているの?
今まではそうだったけど今後は違う教え方をしているのなら何か少し説明が欲しかった。

アーガードさんはコーキン相手に頬トントンやってたんで昔の彼に戻ったと思ったんだけど

せっかく20号が現状だけじゃなく内面までもわかる報告してるのに千影以外のキャラはそれを省いた。
見開きで済ますならセリフだらけなページになってもいいから細かく教えて欲しかった。


夏はYOMIとしてあの見開きに入れられていた。
槍月師父は闇だろうがどうだろうが好きに生きていく人だと思うので改心以前の問題だとは思うけど
諭すべきキャラである肝心の剣星が終始脱がすことに躍起になっていた落日バトルだったので槍月さんもあまり変わらないような気がするけど夏の「あなたは助けるべきだ」は心に響いたと思うんだ。

ほのかもすっかり懐いてるみたいだし夏の家に住んでる?と思うようなあのひとコマは放浪癖も収まったんだろうかと思うとちょっと安心した。

活人側に寝返ったアーガードさん達はともかく最後まで向こう側だった拳聖様に、新白側に寝返ったバーサーカーとルグは…
「師の命令にそむくとは気に入った」とか言いつつ元鞘に収まってるけど、師は闇ですけど今活人ですっていう逆鬼さんルートに入ったと思っていいんだろうか。
というかそう思うしかないよね。
まあバサカは強くなれれば過程はどうでもいいって感じがするけれど。

で、千影ね…美雲さんが行方不明ってのみて
「えええ~~~」だった。

穿彗さんをそそのかしたり人質発言あったりとあそこまで悪として描かれたのなら脱がすだけでなくきっちり決着つけてほしかったってのもあるし
心の何処かに師弟愛があるはずと思い込んでいたから千影放置なのが辛かった…。
でも決着つけてないのに何もなかったかのように千影の側にいられてもそれはそれでアカンやろとも思うのでこれでよかったのか…
長老と戦って過去の因縁とか回想で見たかった…。

で砕牙さんと鍛冶摩さんが影も形もなく…!
砕牙さんが最終ページの写真の一番下に長老と映ってるだけ。

砕牙さんがずっと留守してた理由は活人と殺人に迷ってたからという事は分かった。
きっと静羽さんを殺した相手を密かに探している内に闇は組織として大きくなり、鍛冶摩という弟子も出来てしまい簡単に離れられなくなってたのかなと。
けど暗鶚の騒動に巻き込まれてから闇という組織が出来上がったのではなく最初から一影だったんだよね。
ずっと昔からあった組織で、砕牙さんは「武を能動的は平和の手段にのみ活かしたいと思ってる」と言っているから昔は闇=殺しありきな武、な組織ではなかった。
そもそもこの時点では組織ですらなかったのかも。

じゃあ梁山泊とあまり変わりない事になる…。
けど秋雨さんが「闇と我らは暗黙の了解があった」と言ってて
この時の闇はもう殺人OK組織みたいに書かれてたのでどういう経緯で闇が変わっていったのかとかそこら辺も読んでみたかったな。
その辺は長老と美雲さんも関わっているような気がしていたんだけど。
さっきも言ったけどこの二人の馴れ初めと決別も読みたかった。

松江名先生はすごく裏設定を細かく考えていると思っていたから
砕牙さんの親友だったという秋雨さんとの出会いからちゃんと話があると思ってたんだよ。

秋雨さんがいじめられっ子だった過去回想とか
ヒゲの無い秋雨さんがいつか見れるはずと絶対思ってたんだよ…。

ファンブックで秋雨さんが砕牙さんの為に安産の仏像彫ったってこぼれ話あったけど
インタビューにあった新島の家族同様もう描けないからあそこに載せたんだね…
それならもういっそ終わってからガイドブック出た方がよかったかもなあ。

美羽さんのこぼれ話でも「美羽は鳥関係の宿命を持っている」って、鳥関係の宿命て何だ?w
鶚が鳥だということと名前に必ず羽が入っているとかいうことしかわからない…
静羽さんの血がうんぬんとあるけどそれが暗鶚衆の掟ですよっていう事?

でもそれは46巻でもう明らかになってるからその後にわざわざ宿命って言うからには何かまだあるの?って思うよね。
575話から語られた回想の事を示していたということでいいのかな。
あの回想を見た後は「きっと暗鶚の保守派の残党がこの後美羽を狙ってくるんですねわかります」と言いたい所だけど
ちゃんと先の構想があったという事なんだろうか。
そんなの益々見たいよね…。

龍斗が車いすになってでも拳聖様から離れなかった理由も何かありそうな雰囲気だったのに特に語られることなく…
拳聖様に歯向かっていったのはリミがあんな事になったからであって、もしあれがなければ今でも普通にYOMIだったかもしれない。

結局リミの件でYOMI抜けして最後は助っ人として現れた。
「拳聖様はそんな人じゃない」って言ってたけどそう思う何かが絶対あったと思うんだよ。
単に長い師弟関係だからってだけじゃないと思うんだ、その内面をもっと話して欲しかった。

夏がYOMIになりつつも新白と変わらぬ日常を過ごしてて兼ちゃんが何か聞いてもはぐらかして答えない
何か考えがありそうなのにしまいには兼ちゃんが夏の心を読むまで至ってしまい終始夏は「……」
モノローグが全くないw
夏が何を考えてYOMIに行き、どういう心境で新白の皆と接していたのか知りたかった。

武田さんはせっかくパワーアップしたのに落日で見せ場ないのは本当に本当に残念だった。
龍斗&バサカ&ハミの連携プレーがすこぶる格好良かったので武田さんもきっと描いてもらえたらすっごく格好良かったと思うんだわ。

そりゃ翌週フレイヤが惚れててもおかしくないくらいにw(いやまだ惚れてないって)残念過ぎる。
フレイヤ姉が武田さんとこで修行してたのはきっと新白連合のジムでキサラと宇喜田のキャッキャ(*´∀`) (´∀`*)ウフフ見るのが耐えられなかったんだと思うんだ。

千影に言われてからキサラもちょっと丸くなったはずなんだよ。ラブラブまではいかなくてもw
だから余計にそばにいるのが辛くなったとみた。
で武田さんはそんな居心地悪そうなフレイヤを気遣って「じゃあうちのジムに来るか~い?」なんて気軽に声かけちゃったんだよね。

武田さんはパワーアップ過程がじっくり描かれたからキサラに比べたらまだましだろうか
闇の政治家の時も遊園地編でも匂わすだけでパワーアップさせてもらえなかったもんな…
潜水艦で岡本さんに指導されて格段にレベルアップという台詞もあったのにな。
順番が回ってくるの遅かったために見られなかったのは残念。

ほんっとーにモノローグが少ないんだなあケンイチは。
そこんとこkwsk!!って思うことが多々あった。
まあでも基本バトル漫画だし…なので説明されなくても妄想するのが腐女子の勤めと思ってたw
でも逆鬼さんの姉ちゃんの顔は見たかったなあ。逆鬼さんの師匠の顔も。
妄想するにも限度ってもんがw

そして一番見たかったのは砕牙さんと美羽さんの再会。
潜水艦の中で美羽さんが「母を殺したのは…」なんて超重い話きりだしたのにキサラが「なにしみったれた話してんだよ」
ってブッた切られた時はビックリした。
友人の父親がこのどでかい戦の敵の親玉だと武田が言ってるのに「しみったれた話」ってw
あそこもページ足りないから省くしかなかったのか。

これに始まり砕牙さん本人はいくら静羽さんの仇を探すため(穿彗さんだと確信を得るまで?)の為とはいえ今まで完全放置してて悪かったっていう台詞も一言もなかった。
いや別に謝れって言ってるわけじゃないんだけど、ティダードで見守ってたじゃんって言われるかもしれないけど
それは砕牙さんの都合であって美羽さんから見ればずっと死んだと聞かされてて会った事もないんだから完全放置だと思う。
いくらお墓に名前が無いとか師匠達が嘘ヘタでなんとなく生きてるのわかってた、とはいえやっぱり父親との再会があんなバトルの隙間に「話は後だ」で済まされて、いやここはバトル優先でしょうがないとしても落日終わった後にちゃんと対面のシーンが見たかったなあ。

長老だってティダードで砕牙さんの存在をハッキリ確認してたからその後密かに再会してたのかなって。
でないとあの「なっワシと似とるじゃろう?」だなんて軽い台詞が十数年会ってない息子との再会初っ端の台詞とは思えないし。

だいたい穿彗さんが砕牙さんも父親との確執があったっぽい会話してたよね。
だからもう少し再会に重い空気→和解があってもよかったかなって…
ってこれらが、なにもかもが ペ ー ジ 数 さ え あ れ ば 充分描写してくれてたんじゃないのだろうか
という事が悲しい。
読み切り3本のページ数合わせると134Pもあるんだんなあ。134ページもだよ。

サンデーは余程の事情がない限りどんなにグダグダでも最後まで描かせてくれる雑誌だとずっと思っていたからなあ。
少し前だと「おすもじ」なんかはWEBに移っても色々そのままで終わってしまったけど…。

ケンイチくらい人気ある作品がこんな最後を迎えるとは夢にも思ってなかったんだよ。
これがもっと長く続いて単行本の売上も落ちて信者に近いファンである自分ですら最近落ち目になってきたな…って
感じるくらい人気が落ちていたのなら納得も出来る。
長期連載を切り新規読者を取り込もうとする動きもわかる。
けどケンイチはまだそんな状態じゃなかったと思うんだ。
そんな状態になってからじゃ遅いって?
もっと他にそんな状態の作品があるのに?

わざでぱでの先生のメッセージ
「終わらせてしまうことはとても辛いですが、与えられた条件で、できる限りのことをするのが職人です」
与えられた条件。これでもうある程度どういう事か想像出来るよね。
だって8週連続だなんてどう考えても普通じゃない事態だし。

増ページの迫力は先生が描くのに飽きたからもう終わらす、とはとても思えなかった。
ただ展開が恐ろしく早いのでやはり終わるんだろうなという思いは毎週どこかにあった。

しかも29号の予告では7週連続のはずだったのに休載明けの31号の表紙には8週連続に変わってて
9週目に入ってもまだ増ページだった。
えっじゃあまだ少し続くのかな…と思ったら最後のページに「次号、久遠の落日最終話」の文字。
10週目で26ページ。
11週目で最終回。センターカラー。

ここまでじっくり描いてきた久遠の落日が2ヶ月弱でまとめられるわけないよね。
落日が終わってその後を描くだけでも3週は欲しい。
でも猶予があればあるほど先生はバトルを優先で描いてしまうのかもしれないとちょっと思った。

だって龍斗のバトルが終わった後も龍斗のその後はDオブDまで描かれずすぐに次の話に進んだし
翔とのバトルが終わった後も翔の遺体は出てこずすぐに鍛冶摩さんが出てきて話はもう次に進んで行った。

伏線の回収が遅いってのは散々言われていたけど田中さんもちゃんと回収してくれてた。
だから時間がかかってもきっといつかはちゃんと色々解明されるんだろうなって思ってた。
先生はそのつもりだったのかもしれない。

2年前にサンデーの編集長が変わって更に今年の3月から始まった55本新連載の企画、
憶測だけどやっぱりこの企画の余波を受けたと自分は思っている。

これの所為でケンイチが終わったのなら絶チルみたいに途中休んで仕切り直しでよかったのになと思う。
年末辺りまで久遠の落日編やって来年企画終了ギリギリ間に合わせて復帰とか。
けど落日編が最終章のつもりで描いてたからそれも出来なかったのかなあ…
先生は与えられた条件を素直にのみすぎじゃないですかね。
いや増ページは「そんな期限で終わらせられっか!」とゴネた結果かもしれないけどw

確かに1作品に執着しすぎてて次に行けない作家さんとかもいる。
早めに新天地を切り開いていかなければ…という焦りもあったかもしれない。
アニメやいろんな事に挑戦する先生だからいつまでも挑戦をやめないって精神も凄いと思う。
でも長年支えてきたファンをこんな気落ちにさせるような終わり方を選ばせた、そんな条件を提示した編集部を思うと抗議の一つもしたくなるよね…。
先生がどのように条件を提示されたのか、編集の出した条件がどんなものであっても最終的には先生はそれを承諾した。
(承諾せざるを得なかったのかもしれないけど)そしてケンイチは終わった。
それを受け入れるしかない。

久遠の落日に決着がついたら物語も終わるんだろうなという予感は何年も前からあった。
美羽の父親の話が始まったら長い、みたいな事をわざでぱで言ってたから。
最終章は砕牙さんの話なんだろうなって思ってたし。

そしたら特典ペーパーにクライマックス~とか書いてるし。
終わってほしくはないけど物語としての終わる流れは理解できてた。けど終わらせるなら何故もう少し時間を取ってくれなかったのかと…。
あんな2ヶ月ちょっとで本当に話がまとめられると思っていたのだろうか。
いやいつそういう話が来たのか不明だけれど。

2週休載明けの8週連続増ページって事はその少し前に来たんじゃないだろうかと思うやん?
実際しぐれさんが拉致られた辺りはまだゆっくり描いてる感じしたし。

本当にこの終わらせ方で担当さんも納得しているのだろうか。
いや納得なんてしてないと思いたい。
上からの命令でしょうがなく選択するしかなかったんだと思いたい。

一番落ち込んだのは最終回の前の週。
これで久遠の落日終わり?え?来週最終回???えーーー!!!
かなりガックリきた。
そして最終回。
読んだら泣いちゃうだろうなと思ってたけど実際はモヤモヤした思いの方が強くて読んだその晩は朝方までなかなか寝付けない程だった。

悲しい時は泣きつかれていつのまにか寝てしまうものなのにモヤモヤは余計に眠れないんだね…。
あまりにもモヤモヤしてたんで友人に散々愚痴聞いてもらってヤケ酒して吐き出したら少しだけ落ち着いたんで今この文章を書いてたらようやく涙が出てきた。
とりあえず落ち着いたら先生へのファンレターと編集へのモロモロを送ろうかなと思います。
要望が多ければ外伝とか描いてくれるかもしれないし。

頼むから画集を出して欲しいなあ。
何度でも言うw 
最終巻におまけのポストカードブックとかじゃなくてちゃんとしたやつを。

その前に最終巻が何巻なのかって話なんですが。
連続で出るということはやっぱり60巻が最後なのかなあ。
新企画が50号~って11月だからその頃に読み切りが3本ってのもちょうど単行本の発売日挟んでて宣伝も兼ねてって事なんだろうな。
でも60巻で終わるってことは通常よりブ厚くなるわけだから加筆…ないかもなあ。
だって読み切り3本ともカラーだしページ数考えたら休んでる暇ないもんなあ。単行本作業もあるだろし。
考えれば考える程可能性が低そうなのであまり期待はしないでおこうと思う。

58巻

実は最終回の感想、かなり抑えて書いたんです。
それでもあんな長くなっちゃったけど。
Sさんに控えめに書いてるって見ぬかれてました(笑)
いやー感情に任せて書いたら愚痴のオンパレードになっちゃいそうだったので。
色々愚痴聞いてもらってヤケ酒したら少しは頭冷えてきました。

だってそりゃ12年も(連載開始から読んでたけど本格的にケンイチにハマったのは4巻辺りなので正確には11年)ファンレター送ってアンケ送って応援してきた漫画だもんな。
兼ちゃんが達人になったと最終ページの文章でだけわかるオチに文句があるというよりは久遠の落日後のまとめ方にもっと見たいものがあった、今までキャラの裏側で匂わせてきた部分が明確にされずに終わった、将来的な兼美羽のイチャラブが見れなかったって所の方が不満かな。
まだ吐き出し足りない部分もあるのでw 改めて色々思うことを書くと思います。
こいつまだブツブツ言ってるよ~と思われる事は確実だ。最終巻出るまできっと言ってるw

で、58巻!
もうこの表紙ね!いいね!おっぱいもいいんだけどこういうのも見たかった!
腐女子向けだって?いいじゃんたまには報われたってね!
あと59,60と残り少ないカラーだからね…61巻出るかわかんないし。
超ブ厚い60巻がポストカード付きで出たりなんかしたら泣く。

飛べねーなら先に言えは何回読んでも笑うし、秋逆VS武器組何度見てもカッコイイよね~~~!
50~53ページ、特に刃金斬りから拳眼鉄砲打ちの流れで最後「殺しゃしねえ」が超~~~~カッコイイ!!!
これでそれぞれの1対1でなく共闘してくれてたらもっと良かったのになあと思わなくもないけど
「秋雨、説明」って「おい、母さん」で旦那さんのお茶が出てくる熟年夫婦の域じゃないですか!?
兼ちゃん達が知らないから説明してやれよってんじゃなく間違いなく逆鬼さんも知らなかったのではw
この人は武器がなんであろうと叩きのめせばオールオッケーなのだろうけど。
先に済んだ秋雨さんは自分が先に済んだけどそれは格下だったからねって旦那さんをたてる妻のような!
あ、うち秋逆ですけど旦那さんは逆鬼さんで秋雨さんが妻なイメージですよ。
かかあ天下というよりは見た目控えめだけど手のひらで転がす的な。内助の功。

以下単行本派の方には今後の重大なネタバレを含むので隠しておきます。
毎週感想書いてるから今更な気もしますが改めて思うことがあったので。

more...

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

R

Author:R
ブログサイト
基本、腐です。
ケンイチ・秋逆メイン
秋逆前提ので秋逆秋とか
他カプも色々。

カテゴリー
ケンイチプチオンリー
師匠降臨弟子精進2
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。